山梨でさくらんぼ狩りなら、山梨県南アルプス市。口コミで人気のおすすめ農園で食べ放題のさくらんぼ狩り。
スタッフブログ

年別アーカイブ: 2012年

4月21日温室栽培さくらんぼの様子 ~佐藤錦~

18mmほどに成長しました。 地色の緑が抜け始めています。 高い枝のさくらんぼ(高砂)は色付き始めています。    

4月16日温室栽培さくらんぼの様子 ~佐藤錦~

15mmほどに成長しました。 だいぶ重くなりましたので、前回と比べて実が下がってます。 さくらんぼ狩り開園まであと2週間となりました。

4月11日通常栽培さくらんぼの花はまだ咲きません

通常栽培のさくらんぼはまだ蕾です。 例年ならばもうすでに満開の時期なのですが、やはり開花が遅れています。 昨日の好天とはうって変わり、今日は風も強く小雨交じりの肌寒い天候です。 今度の土曜日の天気はいまいちですがそれ以外 …

4月10日温室栽培さくらんぼの様子 ~佐藤錦~

前回(4月6日)に比べて3mmほど大きくなりました。 園内の気温は24度前後。 佐藤錦も高砂もほぼ同じ生育状況です。 さくらんぼはこの後、2cm前後に育ち、地色の緑が抜けてきます。

4月6日温室栽培さくらんぼの様子 ~佐藤錦~

佐藤錦が順調に育っています。 大き目の物ですでに1cmを超えています。 今年の作柄は良好。 今後、このさくらんぼの成長具合を 順次アップしていきますのでお楽しみに。

さくらんぼの実が付き始めました。

温室栽培さくらんぼ(高砂)の様子です。 花もちり、さくらんぼの実がすくすくと育っています。 結実状況はおおむね良好。 佐藤錦も結実が確認できました。 まずは一安心です。 外気温7度に対して、室内は20度に保たれていました …

温室栽培さくらんぼは大型のストーブで加温

通常栽培のさくらんぼよりもおよそ1ヶ月早く収穫します。 ハウス内の気温を1ヵ月後の平均気温と同じになるように、大型のストーブを使って加温します。 園内にはもう一台ストーブがあります。 ゴールデンウイーク(GW)目玉のイベ …

ミツバチの巣箱

人の手による授粉作業の補助的な役割として、ミツバチが園内を活発に飛び交ってます。 せっせと集めては、この巣箱に戻ってきて蜜をためていきます。 箱の上にある黒い羽毛は授粉作業に使う短めの羽毛です。

授粉作業

さくらんぼは異種交配です。 異種交配とは、違う種類(品種)の花粉でないと実を結びません。 このように羽毛の先に花粉をつけて一つひとつの花に花粉をつけていきます。 この作業は何回も行い、丁寧に授粉することにより結実に差が出 …

温室栽培さくらんぼの花は今が満開!

今年も園内いっぱいに可憐な花が咲き乱れております。 毎年のことながら一足早く春を感じます。 今日は雨のため授粉作業はお休みです。

« 1 2
LINEでのお問い合わせご予約はこちら友だち追加
2021年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

アーカイブ

PAGETOP
Copyright © 南アルプス観光農園グループ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.